2017年12月15日

今年も残り数週間。
年賀状の作成、事務所の年末の大掃除・・・何かと忙しい毎日です。
弊社、試験ハウスもだんだんと栽培作物が減ってきました。

ということで今回は、先月収穫を迎えた「アピオス」についてご紹介!!

【アピオス】 ※2017/6/30、7/7、8/10 紹介
※弊社では、土壌の代わりに繊維培地を用いて数種類の作物を試験栽培しています。

11月上旬、自然薯とほぼ同じタイミングで葉が枯れてきました。
そして、下旬ついに・・・収穫を実行。

 

栽培前の下調べでは、芋づる式に芋がつながっていると書いてありましたが
本当にその通りでした。
今回の栽培では全体的に芋の大きさは小さく、収量もそこまでありませんでした。
原因としては、追肥のタイミング、植付時期が少し遅かったなどが考えられます。
奇形(くびれ)などは生じなかったので、次は肥培管理などに気をつけて栽培を行いたいです。

本日はこれにて終了となります。
有難う御座いました。