2018年11月30日

弊社の研究農場では、土を使わずにポリエステル繊維媒地を用いて
数種類の野菜・花卉を栽培しています。

本日はイチゴの様子をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

現在、「章姫」「紅ほっぺ」を試験栽培中・・・
先月の下旬から現在にかけて、徐々に実が付き始めています。
昨年の同じ時期に比べて大きい実ができており、
糖度もしっかりと乗っていました。
植え付け時にpH調整を行った結果がでたと思われます。

土壌や水耕栽培でもそうですが、
ポリエステル繊維媒地での栽培においても「pHの調整」という作業項目は
とても大事だと改めて感じた結果となりました。
このような情報を、
お客様にきちんとご説明できるように
今後もいっそ頑張りたいと思います。

本日はこれにて終了です。
有難うございました。