2017年12月8日

ここ数日、かなり冷え込んできました。
ハウスの周りも、朝見てみると霜が降りていました・・・
ビニールハウス内で育てていた「ジャガイモ」も数株、霜にやられており復活する兆しが今のところ見えない状態。
寒さ対策に大慌てです。

 

 

さて、今回ご紹介するのは「アスパラガス」「水菜」です。
※弊社では、土壌の代わりに繊維培地(主成分:ポリエステル)を用いて
数種類の作物を試験栽培しています。

【アスパラガス】※2017/7/28にご紹介
左の写真は12/1頃の写真です。
アスパラガスは12月頃、地上部が枯れてから茎葉を根元から刈り取ります。
ということで、今週作業を行いました。
年を越して、春までこのままの状態を維持します。

 

 

 

 

 

【水菜】※2017/11/10にご紹介
水菜が育ってきて混み合ってきたので、2回目の間引きを行いました。
この季節・・・水菜といえば、鍋!!!
早速、帰って食したいと思います。

 

本日はこれにて失礼致します。
有難う御座いました。